引越し業者のスタッフの仕事

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

打ち合わせ5.jpg

見積をしてる段階において、現場に何名の作業スタッフが入るのか最初で話をしておく必要があります。営業のスタッフと現場に入る作業員は、基本的には別の人となります。

見積を作る担当者は、見積専門のスタッフと言うことになります。その為、引越し業者の作業員は別のスタッフが入るのですが、このスタッフの質が問題となります。

よりスピーディーにプロの仕事をしてもらえるのであれば満足ですが、作業の段取りがよく分からないような担当者が入ってくると、一つの家具を車に積載するだけで破損させないようにオロオロしてしまう状況を見てしまいます。

お金を払って依頼している仕事に対して、このような状況を見せられてしまうと、引越し業者に依頼したことが間違ってたのではないかと考えることもあるはずです。

しかし、格安の引越し業者はこのような仕事内容となる可能性が高いので、ひたすら値引きができるような引越し業者を選ぶ時には、このような部分は考慮しておく必要があります。

個人で引越しをするときには、車が手配できれば自分でできる可能性もあったり、引越し業者の単身パックなどを選択する方法もあったりと、選択肢が広がるので見積などを依頼せずに簡単な方法で引越しをするようにします。