テーマは、「引越し」

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

今回のテーマは、「引越し」です。まず小テーマ001です。引っ越し前の諸々のこと。

c97c5117ed7266263934dc84fc25fa33_s.jpg

引っ越すべきかどうかというのは、その時点での収入の安定感が大きな問題となります。食費と光熱費と、同時に緩やかに蓄えを増やせるか否か、就業先の安定感や、他にも自分自身の周辺の情報再確認を始める辺りから、なんとなく流れが決まってゆく感じです。将来につなぐ人生設計とか、万が一の時に助けてくれる友人の有無や、もしもに備える細かな状況の分析です。そういう作業は一つずつ丁寧に手書きで、アナログ式にノートを作成するのです。こんな経過が重要となるのは、常に感情的に判断をしないためのセルフコントロール作業と言えます。お金が関わるBIGなイベントに関しては、客観的に物事の推移を観察するような思考に重きを置くのです。難しい表現をしているようでも、事実上は背景を含めた情報のシンプル化です。初めに書いてないかもしれませんが、<お金>というキーワードがクセモノ!そこだけ注意点です。
お金にはクセがあって、基本的には臨時収入なんてサプライズは考えちゃ、ならないのです。日頃の行いが良い者には、やがて金運が巡ってくるって話は理解ができるけれど、そこまでは今は話を進めません。引越しの話がメインなので、家賃を確実に継続して納めることの容易くない(たやすくない)事実を、十分に踏まえての情報管理となって行きます。
ただ単に収入があるだけでは、引越しなんて危なっかしいアクションです。自分の両親の健康状況まで、把握しておくべきようなチェック項目を漏れなくしていくイメージです。ズラズラと一貫性の無い日記は、自分のためにもマイナスなので続きの話は、またタイミングがあれば細かに書きたいと思うところです。
引っ越しとは信頼関係の構築作業だと、私の意見では考えます。借金無しで一生を終える難しさを、人生のどの段階で気づけるかどうか、そんな感覚で私は衣食住について、心配も絶えません。
おまけに1行だけ加えます。海外へ引っ越すならば、オーストラリアなんか良いのではないかと、友人同士で話したことがあります。ちょっとメモ程度に書いておきたかっただけなのです。

引越し費用について→洗濯機 配送費用 相場